Ryokoの日日是好日。

こころの整理帖

晴れの日の小さな冒険。

こんにちは。

 

Ryokoです。

 

洗濯物を干して、

今日は暖かいな〜ららら〜♪

なんて思いながら何してたんだろ。

気づいたら窓の網戸が開いてて、あー!やられた〜!

 

そう、うちの猫が脱走したんです!

 

 

 

我が家には3才になる三毛猫ちゃんがいるのです。

 

普段は網戸にストッパーを付けて猫ちゃんの脱走を防いでいるのですが、このストッパーたまに付けるの忘れちゃうのよね〜。

するとうちの猫ちゃんは器用に開けてしまうのですー。

 

慌ててベランダに降りて、

「○○さ〜ん!○○さ〜ん!」

と呼びかけるんだけど見当たらない!

 

玄関を出て庭から呼ぶ。

「○○さ〜ん!」

 

すると屋根の上から私を見下ろす猫ちゃん発見!!

 

「あー!いたー!」

 

もうっ、待ってろよ〜!

 

私はおもむろにちゅーるを握りしめまたベランダへ!

 

「ほらっ!ちゅーるだよ〜!」

と猫ちゃんを誘う!

 

近づく猫ちゃん!

 

しかし、騙されませんよ〜とベランダの手すりにスリスリ!

 

私と猫ちゃんの攻防戦!!

 

ひなたでポカポカの屋根にゴロゴロ。

 

おちょくられている!!

 

「もう、いい〜っ!」

 

諦める私。。

 

うちの猫ちゃんは臆病だから、そんなに遠くへは行かないだろう。そして飽きたら自分で帰ってくる。

 

ちなみにうちの猫ちゃんは体質上ちゅーるは食べさせてあげられないのだ。だから脱走した時の誘き寄せ用。

 

それから何分もたたないうちに、予想通り自分から帰ってきた。

 

「にゃ〜ん♪」

 

あんまり心配させるなよ〜!

 

こうして猫ちゃんの小さな冒険は終わるのでありました。